モンテカルロ法がお勧めの人

カジノでのベッティング方法にはその人の個性がよく現れます。堅実な性格なのか、一獲千金を狙う性格なのか、機械的な性格なのか、感情を排して確率に従う勝負に徹した性格なのか。システムベットに関しても同じです。システムベットと聞くと、法則に従うだけなので、その人の個性や性格は関係ないと思うかもしれませんが、数あるシステムベットの中でそのシステムベットを使っているという人は、やはりそれを選ぶ理由があるのです。逆に言えば、その人の性格や考え方によって、お勧めできるシステムベット法というものも存在します。今回は、システムベットの中でも非常に有名で、尚且つ堅実さも併せ持っているモンテカルロ法がどのような人にお勧めできるのかをご紹介したいと思います。


高いリスクを取りたくない人

モンテカルロ法は、リスク分散型のベッティングシステムなので、一度の勝負で大金を失うということがありません。そのため、高額ベットで脳が溶けるような興奮を味わうことはできませんが、その分堅実に資金を増やしていくことができます。カジノに興奮を求めず、利益を求める方におすすめの賭け方だといえるでしょう。

マーチンゲール法で失敗したことがある方

ギャンブラーなら誰でもマーチンゲール法で一度大きな失敗をしたことがあるのではないでしょうか。マーチンゲール法というのは負けるたびに賭け金を倍にしていくという、一度で負けを取り返すリスクの高い方法です。その分高確率で小さな勝ちを得ることができるのですが、それと引き換えのリスクが非常に高いベッティングシステムです。マーチンゲール法で大きな失敗をしたため、「システムベッティングなんてするべきじゃない」という考えを持ってしまったギャンブラーの方にも、モンテカルロ法がお奨めです。一度のゲームに賭ける金額がそこまで大きくないので、少ないリスクでギャンブルを楽しむことができます。

数字が好きな人

モンテカルロ法は、紙とペンを用意して数列に数字を書き加えながらベットする金額を決めていくというスタイルです。そのため、何も見ずに感覚的にベッティングしていくよりも、モンテカルロ法を使っていると「数字を計算しながらゲームをしている」「攻略法を使っている」という気持ちになるため、特に数字が好きな人にはおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。このように、モンテカルロ法を使用したベッティングシステムは、リスクを取りたくない人や、マーチンゲール法で失敗したことがある人、そして数字が好きな人におすすめのシステムです。当てはまる人はぜひ使ってみてください。