ビデオポーカーで勝率をアップさせる4つの戦略

オンラインカジノで遊ぶ場合、気軽に遊べてペイアウト率の高いビデオポーカーは魅力的なゲームです。しかし、ゲームのテンポが速く、次々に賭け金が吸われてしまうので、ボタンをクリックしているうちに気が付けばすっからかんということもあり得ます。しかし、この記事で紹介する4つの戦略に基づいてプレイをすれば、勝率をアップさせることができます。少なくとも、気づけばお金がないという悲劇を避けることはできるはずです。


戦略その1フルペイマシンを選ぶ

最もペイアウトが高いマシンのことをフルペイマシンといいます。ゲームの種類や配当によってペイアウト率は変わりますが、基本的に最もペイアウト率が高いマシンは、「ジャックスオアベター9/6」だと覚えておいてください。勝率を上げたいのであればこの条件のビデオポーカーで遊びましょう。

戦略その2常にMAX BET

マシンごとに、コインを賭ける最大の枚数が違います。最大の賭け数のことをMAX BET(マックスベット)と呼びます。多くの機種が最大5枚です。MAX BETすることによって、リスクは上がりますが、その代わりに最高倍率であるロイヤルストレートフラッシュが作られたときの配当が大幅に上がります。
つまり、MAX BETは、ロイヤルストレートフラッシュが完成した際のリターンを大きくしてくれるのです。MAX BETはリスクが高いと思う方もいると思いますが、コインサイズを下げることによって、リスクをとらずにリターンだけを上げることができます。

ダブルアップをするかどうかのルールを設定しておく

ビデオポーカーにはダブルアップというルールがあります。これは、役が完成し、配当もらえた段階で、その勝った金額全額を使って簡単なゲームに挑戦することができるというものです。
ゲームの内容は、裏返した5枚のカードが配られ、一番左のカードだけをオープンし、残りの4枚のカードから1枚を選び、オープンされている一番左のカードよりも強いカードを出せば勝ち、弱いカードが出れば負けというものです。
勝率は2分の1、配当は2倍です。折角ポーカーで勝利しても、ここで負けてしまっては全てが水の泡。しかし勝てば大きいです。堅実に行くのであれば、ダブルアップはしない方が良いです。しかし、「5ドル以下の配当であれば、1回だけ挑戦する」などのようにリスクとリターンを考えながらあらかじめダブルアップを使用する時のルールを設定しておけば、リスクは少なくても楽しむことができます。

ベーシックストラテジーを使用する

勝率をアップさせるための最も大きな要素は、このベーシックストラテジーです。詳しい説明は省きますが、「このパターンが来たらこのように行動する」という17個の決まりがあり、完璧にその通りにカードの運用をするというものです。フルペペイマシンでベーシックストラテジーを使うことによって、99%以上のペイアウト率を実現することができます。

まとめ

ビデオポーカーで勝利するための4つの戦略をご紹介しました。ベーシックストラテジー以外は、誰でも簡単にできるものです。そしてベーシックストラテジーも、オンラインカジノであれば手元にルールを書いた紙を印刷して置いておけば、時間はかかりますが照らし合わせて実行することができます。リスクを少なくポーカーを楽しみたい場合、この4つの戦略を活用してみてください。